【足部・平日コース】足部の機能解剖と理学療法戦略
足部、足部と歩行、足部とインソールを学ぶ
河合 眞哉 先生 (Body Pioneer株式会社 代表取締役)
足部って、複雑ですよね?
足部には片方で28個の骨、そしてほぼ同数の筋が存在します。
足根骨のような小さな骨、足部内在筋の小さな筋が更に複雑にします。
それ故に、全体への動きの連鎖にも大きな影響を与えます。
インソールのように数ミリの厚さで歩行や走行などの動きが変化します。

でも、足部に苦手意識を持っている人って多くありませんか?
ちなみに、私は足部が大好きです!!

臨床では、どんな疾患の患者さんでも足部から診ます。
地面に接している足部の可動性、安定性が大切なのは言うまでもありません。

足部に対する苦手意識を克服するのに大切なのは、
楽しく学び、臨床に活かして、足部が好きになる事だと思います。
一番最初の部分『楽しく学ぶ』がめちゃめちゃ大事です!

難しい事を難しく学ぶと続きません。
たった6回でも続きません!かと言って、簡単にも学べません。
難しい事だからこそ『楽しく』学んでいきたいと思います。

【内容】
・距腿関節~背屈&底屈の動きと制御~
・距骨下関節~回内&回外の動きと制御~
・足根骨&足部内在筋~小さな動きで大きく動かす~
・足部と全身~姿勢制御と動きの波及~
・足部と歩行~歩行バイメカ
・足部とインソール~ベーシック~
開催日 2018年1月10日 19:00 〜 21:00 (受付開始: 18:30 )
2018年1月24日 19:00 〜 21:00 (受付開始: 18:30 )
2018年2月7日 19:00 〜 21:00 (受付開始: 18:30 )
2018年2月21日 19:00 〜 21:00 (受付開始: 18:30 )
2018年3月7日 19:00 〜 21:00 (受付開始: 18:30 )
2018年3月21日 19:00 〜 21:00 (受付開始: 18:30 )
会場 東京都
門前仲町リハビリデイセンター
東京都江東区深川1-3-4
http://goo.gl/jYn0qb
定員 20 名
価格 30,000 円(税込み)
ポイント 5%  ※ポイントはセミナー受講後に付与します
備考 ・セミナーでは実技を伴います。
 各自、動きやすい服装をご準備ください。
申込締切 2017年12月31日 23:45
河合 眞哉 先生
理学療法士 (Body Pioneer株式会社 代表取締役)
整形外科クリニックや一般病院で臨床経験を積んだのち、2011年 Body Pioneer株式会社を立ち上げる。
現在は、リハビリ特化型デイサービス(3店舗)、訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所、保険外事業(Total Approach研究会、Delish kitchen)など幅広く事業を展開。
会社理念として「豊かに生きる」を掲げ、リハビリテーションを通して幸せに満ち溢れた豊かな生活をクリエイトするため日々奮闘している。
<その他>
NPO法人 メディカル・リハビリテーション代表
年に1度開催するセラピストの祭典「リアル臨床」は大きな盛り上がりを見せ、全国的に大きな話題を呼んでいる。

【関連著書】 足関節・足部疾患に対するモビライゼーション 最新アプローチ  理学療法 29(5): 538 -549 2012
受付終了しました。ありがとうございました。