いろんなアプローチで、いろんな人と繋がるセミナー、
町田志樹先生、吉田一也先生、内藤大貴先生、河合眞哉先生のコラボ「学校では習わなかった臨床の基礎
高齢化社会に必要な呼吸器リハセミナー開催!!高木綾一先生による呼吸リハセミナー基礎編はこちら!!
今さら聞けない解剖学ー上肢・下肢 臨床応用編ーの平日コース募集開始!!詳細はこちら
北山哲也先生によるボバース「中枢神経疾患片麻痺患者の起居動作獲得に向けたアプローチ」の受付開始!詳細はこちら
受付中
中枢神経疾患片麻痺患者の起居動作獲得に向けたアプローチ
北山 哲也 先生
ボバース法 国際基礎講習会インストラクターの北山先生による脳梗塞片麻痺患者の「寝返り」「起き上がり」「立ち上がり」「座る」などの起居動作を獲得の実技セミナー!
開催日時: 2018年4月28日 10:00〜
エリア : 東京都
会場  : タワーホール船堀
受講費 : 10,000 円  <ポイント:5%>
定員  : 40名
受付中
姿勢制御、歩行獲得に向けた足部からの理学療法戦略
河合 眞哉 先生
複雑な足部を機能解剖、運動学を理解してシンプルに臨床応用するためのセミナー。 足部機能や運動連鎖を活かして、歩行や姿勢制御をコントロールしていく。
開催日時: 2018年4月29日 10:00〜
エリア : 東京都
会場  : 江東区文化センター
受講費 : 10,000 円  <ポイント:5%>
定員  : 40名
受付中
【実技】呼吸リハビリテーション(基礎編①)
高木 綾一 先生
今年度は呼吸リハをしっかりと学んでいただけるよう基礎編、臨床編とそれぞれ違う内容で2回ずつ開催させていただきます!講師は全て高木綾一先生にお越しいただきます!
開催日時: 2018年5月6日 10:00〜
エリア : 大阪府
会場  : 天王寺区民センター
受講費 : 10,000 円  <ポイント:5%>
定員  : 40名
受付中
セラピストが抑えておくべき実践・呼吸リハビリテーション
加藤 太郎 先生
呼吸器はリスク管理を行う上で重要な器官です。また、呼吸器・胸郭が障害されると、全身活動が大きく左右します。呼吸器・胸郭の知識・治療技術を学びましょう。
開催日時: 2018年5月20日 10:00〜
エリア : 東京都
会場  : ルームス錦糸町北口駅前店
受講費 : 10,000 円  <ポイント:5%>
定員  : 40名
受付中
(1日間:講義)機能解剖学・運動学から紐解く肩関節疾患の評価と治療
林 典雄 先生
運動器機能解剖学研究所・所長の林典雄先生による機能解剖学・運動学に基づいた肩関節疾患の評価、統合と解釈、治療への展開を学びます。
開催日時: 2018年5月26日 10:00〜
エリア : 東京都
会場  : 日比谷記念ホール
受講費 : 10,000 円  <ポイント:5%>
定員  : 60名
受付中
いまさら聞けない解剖学 上肢・下肢 臨床応用編
町田 志樹 先生 (他 1 名)
町田志樹先生、吉田俊太郎先生、両先生によるのナイトセミナー♪解剖学を学び、正確な触察に繋げる!正確な触察から効果的な治療に繋げるセミナーです!
開催日時: 2018年5月31日 19:00〜
エリア : 東京都
会場  : 門前仲町リハビリデイセンター
受講費 : 30,000 円  <ポイント:5%>
定員  : 20名
受付中
高次脳機能障害のリハビリテーションの基本戦略
本田 慎一郎 先生
ベストセラー本「豚足に憑依された腕 - 高次脳機能障害の治療」の著者・本田慎一郎先生の高次脳機能障害に対する臨床展開セミナーを開催します!
開催日時: 2018年6月10日 10:00〜
エリア : 東京都
会場  : 内海
受講費 : 8,500 円  <ポイント:5%>
定員  : 60名
受付中
膝関節の解剖、運動学から変形性膝関節症の根本治療を考える
吉田 俊太郎 先生
変形性膝関節の症状一番多い「痛み」!!その痛みの評価と治療を正確に行う解剖の理解とその応用を徹底的に学びます! 新人セラピストにオススメです!
開催日時: 2018年6月17日 10:00〜
エリア : 東京都
会場  : 機会工具会館
受講費 : 10,000 円  <ポイント:5%>
定員  : 40名
受付中
【実技】呼吸リハビリテーション(基礎編②)
高木 綾一 先生
今年度は呼吸リハをしっかりと学んでいただけるよう基礎編、臨床編と2回ずつ開催させていただきます!4回すべて高木綾一先生に担当していただけますので深い知識・技術が得られます!!
開催日時: 2018年6月17日 10:00〜
エリア : 大阪府
会場  : 浪速区民センター
受講費 : 10,000 円  <ポイント:5%>
定員  : 40名
受付中
肩関節疾患に対する保存療法の考え方と臨床におけるアプローチ法
吉田 一也 先生
肩関節周囲炎や凍結肩への治療に悩んでいる方にオススメの実技中心のセミナーです!
開催日時: 2018年6月17日 10:00〜
エリア : 東京都
会場  : 機会工具会館
受講費 : 10,500 円  <ポイント:5%>
定員  : 40名
“ セラピストの豊かな人生をクリエイトする ”
TAPという名前は、『Total-Approach』を省略しています。Totalは『総体的、総合的、全体』という意味を持ち、Approachは『近づく』という意味を持ちます。 『総合的に近づいていきたい』という想いを込めて発足しました。現在、さまざまなアプローチ(治療)やアプローチコンセプト(治療概念)が存在します。『どのアプローチ(治療)が一番か』『どのアプローチコンセプト(治療概念)が一番正しいか』それは、対象者が決めます。セラピストである私達は、対象者に合ったアプローチを提供することを念頭に置いて向き合うべきだと考えます。『全ての人に効果的なたった一つのアプローチはない為、アプローチの引き出し・選択肢を増やし対象者の反応によりアプローチを選択・変更出来る事が大切です。』TAPは、受講生の皆様に総合的、総体的にアプローチを学べるセミナーを提供していきたいと思います。

私たちTAPは、セラピストライフを、より輝かしく、より楽しく、そして、より豊かになるよう『満足せず、少しでも良いサービス』をご提供していきたいと考えています。そこで、まず私達の存在意義は何なのかを真剣に考えました。 『TAPの社会的使命(ミッション)とは何だろうか?』と。スタッフ全員で2週間以上考え続け、溢れ出した熱い想いを一つの言葉にまとめました。『セラピストの豊かな人生をクリエイトする』このミッションを実現するべく、TAPはリニューアルします!!TAPセミナーもそのミッションを叶える手段の一つです。TAPセミナーだけでは『セラピストの豊かな人生をクリエイトする』事は不可能だと考えています。TAPの語源にもありますように、TAP自体がセラピストの皆さんに対して『Total』で『Approach』していきます。これから、少しでもセラピストの皆さんの豊かな人生に関われるように精進してまいります。 どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
Total Approach研究会 スタッフ一同